法令遵守とは名ばかり

​裏金が法律。狂っている行政

2019/11/28

集団ストーカー・テクノロジー犯罪の加害者が攻撃に使っている技術。 近接無線通信を使って、人の行動を把握したり、マイクロ波をパルス波に変換してエネルギーを運ぶことができる技術を使い、異臭若しくは異物の微粒子を集団ストーカー・テクノロジー犯罪の被害者攻撃に使っている。 加害者の言い分は、ICチップの存在は知らない。攻撃をしていることに対しては、証拠は?そんな事実はない。このようなことで誤魔化されます。 それは、無線通信技術を使い、音声やジェスチャー、画像認識機能を使っているため、加害行為を立証できな...

2019/11/27

ワイヤレスセンサーネットワーク
ワンチップに無数のワイヤレスセンサーを張り巡らし、
人の行動を把握したり、情報を収集したり、パルス波に変換して異臭、異物攻撃などに
使われているようです。


特に犯罪行為に使われていると思われるのは
便器に座っている時、前屈みになるとき目にピリッと刺激攻撃されることが少なくなく
他の店でも座っている時、前屈みになったときに目に攻撃されます。


自宅では、キッチン、ベッドルームにセンサーネットワークを設置し
前屈みになると目、口、鼻のいずれかに
何らかの攻撃を受...

2019/11/20

あんこを半分食べて冷蔵庫に残していました。外出すると、集団ストーカー・テクノロジー犯罪の加害者が部屋に侵入し、ICチップを追加で設置していくことを繰り返されます。
最近は、異臭、異物を口に放り込まれることが終日続いています。10ヶ月以上同様のことを毎日繰り返されるので、どんな音がするとどんな事が起こるというパターンがあり、犯人は分かっています。しかし、これらの犯行には、極小パウダーチップを使って近距離無線通信で音認証、画像認証、ジェスチャー認証システムを使っている。だから、部屋の中には、ICチッ...

2019/11/16

今や全国至る所の道路上、電柱、官公庁舎、交通機関、総合ビルなどに極小ICチップがセンサネットワークで設置されていると思われます。

その仕組みとシステムを現状のテクノロジー技術の確認と私が実体験とで分かる範囲で説明するものです。

これに基づき、隠しICチップが設置されていると思われる所で底から電波が発信されているかを買う人しています。

2019/11/12

阪神電車の窓ガラスにICチップ。汚れに見えるように設置されている。

さらに、座席にもキズにみえるのがICチップ。

こんな所に分からないようにICチップが設置されているのは、どういうことだろう?

普通なら、客の行動を把握、監視したり、個人情報を盗み取ることが可能だと思うハズ。
もしそうであれば、犯罪だと思われる。皆で確認する必要がある。

2019/11/12

阪急東通り商店街の北側にある堂山町の入り口の鉄柱に隠しICチップを発見。

電波確認しました。

鉄柱には、汚れやキズに見えるICタグがいっぱいありました。画像タグもありました。


さらに、LTE電波、ワイファイ電波のICチップは、路上に隠し設置されていました。


通行人から個人情報をハッキングしている?ことを否定できません。

電磁波もいっぱいでていました。

2019/11/12

ぷらら天満市場前の電柱にICタグがあるので電波確認。
黒い汚れにみえるのがICタグ、キズに見えるのもICタグ。

この電柱からは、計測時に電磁波だけ計測できました。LTE、WI-FIは、未確認でした。

しかし、そのほかにも沢山のICタグがあるので、周波数が計測外だった可能性もあります。

全国至るところの道路上、電柱、官公庁舎、ビル、交通機関などにICチップが隠し設置されています。

これで、人の移動を把握できます。その為には、特定人物が所有している磁気カード類の情報が分かっている、若しくは本人の承諾なしにI...

2019/11/11

大阪市北区役所玄関前の歩道で隠しICチップを確認しました。
道路上に黒い点で汚れにみえるのがICチップ。それを確認していると、センサーが空間にありました。


ここは、センサネットワークを用いて監視しているように思われます。
 

センサネットワークとは、複数のセンサー付き無線端末を空間に散在させ、それらが協調して環境や物理的状況を採取することを可能にする無線ネットワークのこと。lotで仕様するコア技術のひとつ。


用途は、センサネットワークの構想は戦闘地域の監視が発端であるが、民生用途では省エネルギー管...

2019/11/10

大阪市北区天満中学校の外壁に隠しICチップを見つけました。
ここは、東西には扇公園と東梅田を結ぶ通路。南北には北野病院、中崎町駅もあるので通行量は少なくない。監視するには重要拠点の1つだと思われる。

他の箇所にはない電磁界もビデオに映ったということは、常にパッシブICチップが起動していることになるからです。

ここを通過する人物の行動を把握、管理したり、情報を盗みとりしている可能性を否定できません。

いずれにしても違法行為では?そして、人権侵害になるのでは?